大阪市西区で人気の接骨院!
根本改善・交通事故の施術で評判のよし鍼灸接骨院・整骨院
コロナ対策フェイスタッチ

☆コロナウイルス対策について☆ 大阪市西区『よし鍼灸接骨院南堀江院』

2021/03/04

こんにちは!


【西大橋・西長堀・四ツ橋・桜川駅から徒歩6分】

大阪市西区堀江の『よし鍼灸接骨院南堀江院』の清家です。

現在問題になっている「コロナウイルス」

この新型肺炎に限らず感染症にならない為の注意事項を紹介します。


≪無意識の接触感染≫
フェイスタッチ

― question?? ―
『貴方は1時間に無意識で顔を何回触っていますか?』

― answer ―
『人は«無意識≫のうちに、1時間で23回も顔に振れているそうです。

=顔に触れたうち44%は粘膜に接触=
・口 38%
・鼻 31%
・目 6%

と、ある研究結果があります。


この花粉症の時期は目の接触がさらに増える予想

コロナの『飛沫感染』はマスクをしていればほぼ防げます。

なので今たくさんの方がマスクをされているのにも関わらず感染拡大中なのは『接触感染』によるもの

『接触感染』とはどのようなものなのでしょうか?

まずは、今回の新型コロナウイルスの感染経路と考えられているものを復習しましょう。


【厚生労働省のサイトより】

現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。
(1)飛沫感染 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つば など)と一緒にウイルスが放出され、

他者がそのウイルスを口や鼻から吸い込んで感染します。

※感染を注意すべき場面:屋内などで、お互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすとき

(2)接触感染

感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、自らの手で周りの物に触れると感染者のウイルスが付きます。未感染者がその部分に接触すると感染者のウイルスが未感染者の手に付着し、感染者に直接接触しなくても感染します。

※感染場所の例:電車やバスのつり革、ドアノブ、エスカレーターの手すり、スイッチなどとあります。

なのでマスクなどで飛沫感染予防していても、外出時に感染物に触れ感染した手で自分の口や目、鼻などに触れる事により接触感染を引き起こします。

皆さま『無意識のフェイスタッチ』には注意しましょうね。

一番の感染予防は『正しい情報を知る事』

当院では皆様の健康を第一に考え

今できる事を精一杯していきます

皆様頑張りましょう!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

『よし鍼灸接骨院Acure』南堀江院 ホームページ:http://www.yoshi-yoshi.jp/ エキテン:http://www.ekiten.jp/shop_6762617/ 住所:大阪市西区南堀江2丁目-11-28М南堀江1F TEL:06-6586-6505 受付時間: 平日【9時~13時/16時~20時】 土曜【9時~13時】 休診日【土曜午後・日曜・祝日】 アクセス: 地下鉄『西大橋』駅、『西長堀』駅、『四ツ橋』駅、『桜川』駅より徒歩6分

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当院では骨格矯正・関節調整・筋肉調整・鍼治療4つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。 鍼灸、手技療法の他、低周波治療器、高電圧刺激治療器、メドマー、頸椎・腰椎牽引器、超音波治療器・検査器など物理療法も豊富に備えています。 腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、骨折、交通事故治療など、あなたのお悩みは大阪市西区

南堀江にある『よし鍼灸接骨院 南堀江院』にお任せください! 「※このブログは国家資格である柔道整復師の代表 曾和由行が監修しています。」

関連記事